Welcome to MOTOKI HIRAI Official Website

 

 

 



What's New!!

    コンサートのお知らせ

    2017年8月28日(月) 19:00
    8月28日に傘寿を迎える父・平井丈一朗(チェリスト)の "80歳バースデー・コンサート" (東京文化会館小ホール)に出演します。曲目は、楽譜発見からまもない1966 年に平井丈一朗が東京と京都で日本初演(NHKで放映)を行ったハイドン作曲 『チェロ協奏曲ハ長調』 (平井丈一朗のカデンツァによる)やピアノとチェロの傑作ベートーヴェン『チェロソナタ第3番 イ長調 作品69』、など。

    出演: 平井丈一朗(チェロ)、平井秀明(指揮)、平井元喜(ピアノ)、室内オーケストラ

     

    コンサートのお知らせ

    2017年5月8〜16日
    コンサートツアー (アイルランド、スコットランド)

    コンサートのお知らせ

    2017年4月29日(土) 17:30
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」 音楽祭2017 (東京丸の内、丸ビル1階マルキューブ)のオフィシャル・イベントに出演し、トークを交えたピアノコンサートを行います。 今年のテーマは、 「ラ・ダンス 舞曲の祭典」 です。

    コンサート / マスタークラス / 震災6周年チャリティ

    2017年3月9日(木) 12:30-16:30
    ケープタウンの Hugo Lambrechts Music School にて、ピアノリサイタル、及びマスタークラスを行います。 ピアノリサイタルでは、クラシックの名曲の他に震災6周年チャリティとして、平井元喜自作の「Grace & Hope 〜祈り、そして希望〜」 (2011) も演奏します。 (南アフリカ、ケープタウン)

    マスタークラス

    2017年3月8日(水)9:00-13:00
    プレトリア大学MUSAION音楽ホール で、ピアノのマスタークラスを行います。 (南アフリカ、プレトリア)

    コンサート/ 震災6周年チャリティ

    2017年3月7日(火) 19:00
    駐南アフリカ日本大使公邸にて、ピアノのサロンコンサートを行います。 クラシックの名曲に加え、日本・南ア親善のため南アフリカの民謡を平井元喜が編曲し演奏する予定です。 また、震災6周年チャリティの一環で、平井元喜自作の「Grace & Hope 〜祈り、そして希望〜」 (2011) も演奏します。(南アフリカ、プレトリア)

    コンサート / プロジェクト 「日本の民話絵本を世界へ」

    2017年3月7日(火) 12:30-14:30
    プレトリア大学MUSAION音楽ホール で、ピアノリサイタルを行います。また、平井元喜作曲の音楽(ピアノソロ) X 朗読のコラボレーションにより、プロジェクト「日本の民話絵本を世界へ」(日本と南アフリカの民話や絵本x3話)を英語で上演します。日本・南ア親善のため南アフリカの民謡を平井元喜が編曲し演奏する他、合唱団が、平井康三郎の合唱曲「平城山」、「ゆりかご」の他、南アフリカの音楽と舞踊も披露する予定です。 (南アフリカ、プレトリア)

    コンサート / メディア

    2017年3月6~8日
    ケープタウンのラジオ局 Fine Music Radio に出演します。(南アフリカ)

    コンサート / プロジェクト 「日本の民話絵本を世界へ」

    2017年3月6日(月) 10:00-11:30
    ヨハネスブルグ日本人学校にてピアノコンサートを行います。また、平井元喜作曲の音楽(ピアノソロ)と子供たちの朗読のコラボレーションにより、プロジェクト「日本の民話絵本を世界へ」(日本と南アフリカの民話や絵本x3話)を日本語で上演します。南アフリカの合唱団とともに平井康三郎の合唱曲「ゆりかご」他も演奏する予定です。(南アフリカ、ヨハネスブルグ)

    コンサート / メディア

    2017年3月4日(土)
    ラジオ番組に出演します。(南アフリカ)

    コンサート / マスタークラス / プロジェクト 「日本の民話絵本を世界へ」 / 震災6周年チャリティ

    2017年3月3日 〜 11日
    コンサートツアー (南アフリカ)

    コンサート

    2017年2月10日
    ロンドンのSt Bride’s, Fleet Streetにてランチタイムコンサートを行います。

    メディア

    2016年12月31日
    『福島民放』 (12月31日朝刊) に鶴岡公二駐英大使との会見について記事が掲載されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2016年12月
    『音楽現代』 (12月号) にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2016年10月
    『ムジカノーヴァ』 (10月号) にコンサート評が掲載されました。

    メディア

    2016年10月
    コンサートツアー (スペイン、ポルトガル、北アフリカ)

    メディア

    2016年10月
    季刊誌 『Euro News』 秋号に新連載のフォトエッセイ「国境なき音楽紀行II」 の第3回 “ウィーン 〜楽に寄す、シューベルトの心〜”が掲載されました。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア

    2016年9月
    『音楽の友』 (9月号) にコンサート評が掲載されました。

    メディア

    2016年8月4日
    『The Japan News』 (読売新聞発行の英字新聞。旧『Daily Yomiuri』) にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    コンサートのお知らせ

    2016年8月1日 〜 14日
    コンサートツアー (スペイン、ポルトガル、北アフリカ)

    コンサートのお知らせ

    2016年7月19日(火) 13:00
    トラファルガー・スクエア(ロンドン)のセント・マーティン=イン=ザ=フィールズにてピアノリサイタルを行います。セント・マーティン=イン=ザ=フィールズ主催のEmbassy Series招聘による公演で駐英各国大使館から毎回一人選抜されます。

    メディア

    2016年7月7日(木)
    『福島民放』 に被災地訪問と慰問コンサートについての記事が掲載されました。

    記事を読む  >>

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ

    2016年7月6日(水)
    福島県須賀川第三中学校で慰問コンサートを行います。

    メディア

    2016年7月6日 (水)
    『福島民放』 に被災地訪問と慰問コンサート等について記事が掲載されました。

    記事を読む  >>

    震災5周年チャリティ

    2016年7月6日(水)
    福島県を訪れ、東日本大震災"5周年"の3.11前後に行った欧州"5公演"の収益を福島県庁の「東日本大震災ふくしまこども寄付金」へ直接届けに行きました。また同県内の内陸では最も大きな被害を受けた須賀川市(2016年7月現在、未だ市役所が仮設)を訪れ市長らと会談し、1964年の東京オリンピックで活躍した円谷幸吉メモリアルホールなども訪問しました。須賀川第三中学では全校生徒を前に慰問コンサートを行いました。

    コンサートのお知らせ

    2016年7月1日(金) 19:00
    銀座・王子ホール(東京)にてピアノリサイタルを開催します。

    曲目は、ベートーヴェン: ピアノソナタ 第27番 ホ短調 Op.90、 シューベルト: ピアノソナタ 第21番 変ロ長調 D.960、 ショパン: スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31、 ノクターン、マズルカの他に、平井元喜の新作 『百人一首による《音詩》(冷泉貴実子選)』(2016)の日本初演、ほか。

    出演: 平井元喜(ピアノソロ)
    特別ゲスト: 冷泉貴実子(お話)

    フライアー  >>

    メディア / インタビュー / 熊本大分地震チャリティ

    2016年7月
    『ショパン』 7月号 にインタビューが掲載されました。

    インタビューを読む >>  >>

    メディア
    2016年7月
    『Euro News』誌(夏号)に新連載のフォトエッセイ「国境なき音楽紀行II」 の第2回 "オマーン《後編》 〜王位を捨てたスルタンの純愛〜"が掲載されました。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア
    2016年7月
    『Euro News』誌(夏号)に新連載のフォトエッセイ「国境なき音楽紀行II」 の第2回 “オマーン《後編》 〜王位を捨てたスルタンの純愛〜”が掲載されました。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア
    2016年4月
    季刊『Euro News』誌の春号から連載フォトエッセイ「国境なき音楽紀行II」が再スタートしました。オペラの雑誌『ハンナ』に2016年1月号まで連載し好評を得たフォトエッセイの続編です。記念すべき第1回は、 “オマーン《前編》 〜海洋王国の遺風と南国気質の人々〜” です。

    フォトエッセイを読む  >>

    レコーディング

    2016年6月6〜8日
    レコーディング・セッション(ロンドン)

    コンサートのお知らせ

    2016年5月 5日(木・祝) 18:30
    音楽祭 「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016」 (東京丸の内、丸ビル1階マルキューブ)に出演し、トークを交えたピアノコンサートを行います。 今年のテーマは、"La Nature (ナチュール) – 自然と音楽" です。

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ / 熊本大分地震チャリティ

    2016年4月28日(木) 19:30
    ウィーンのコンツェルトハウス (シューベルト・ザール) にてピアノリサイタルを行います。

    曲目は、シューベルト: ピアノソナタ 第21番 変ロ長調 D.960、 ベートーヴェン: ピアノソナタ 第27番 ホ短調 Op.90、 ショパン: スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31、 ノクターン、マズルカの他に、平井元喜の新作(ウィーン初演)を予定しています。

    チケット  >>         フライアー  >>

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ

    2016年4月9日(土) 20:15
    コンセルトヘボウ(アムステルダム)にてピアノリサイタルを行います。

    曲目は、ベートーヴェン: ピアノソナタ 第27番 ホ短調 Op.90、 シューベルト: ピアノソナタ 第21番 変ロ長調 D.960、 ショパン: スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31、 ノクターン、マズルカの他に、平井元喜の新作(オランダ初演)を予定しています。

    チケット  >>         フライアー  >>

    メディア

    2016年4月
    季刊『Euro News』誌の春号から連載フォトエッセイ「国境なき音楽紀行II」が再スタートしました。オペラの雑誌『ハンナ』に2016年1月号まで連載し好評を得たフォトエッセイの続編です。記念すべき第1回は、 "オマーン《前編》 〜海洋王国の遺風と南国気質の人々〜" です。

    フォトエッセイを読む  >>

    震災5周年チャリティ

    2016年3月11日(金)
    仙台市(勾当台公園)に毎年数千人集まり開催される東日本大震災追悼の「キャンドルナイト2016」にロンドンから参加しました。3月3日のロンドン公演は、多方面のご協力(元BBCの録音スタッフ、NHKロンドン支局、SONY UK等)を得て収録が行われたのですが、震災後に平井元喜が書き下ろした自作『Grace & Hope 〜祈り、そして希望』 (2011)、及びシューベルト(リスト編曲)の祈りの歌『リタニー(連祷)』が、「キャンドルナイト2016」で2回上映されました。また今回、仙台とロンドンを繋いでいただいた俳優・石田淡朗さんが主導する『Pacific 311』は、ロンドン、ロサンゼルス、インドネシアなど世界各地の震災復興イベントと被災地を繋ぐもので、平井元喜の楽曲と演奏もYouYubeLiveを通して期間限定で世界へ向けてストリーミングされます。

    メディア

    2016年3月9日(水)
    インターネット・ラジオ "Prime Seat & OTTAVA Salone" で、3月3日のロンドン公演のライブ録音(抜粋)が放送されました。

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ

    2016年3月3日(木) 19:30
    英国ロンドンのバービカンセンター(ミルトンコート・コンサートホール)にてピアノリサイタルを開催します。東日本大震災5周年という大きな節目に、「犠牲者への祈り」、「忘れない」という思い、そして「未来への希望」を込めて行うチャリティコンサートです。 (※収益は、震災孤児・遺児を支援する「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に届けられます。)

    曲目は、ベートーヴェン: ピアノソナタ 第27番 ホ短調 Op.90、 シューベルト: ピアノソナタ 第21番 変ロ長調 D.960、 ショパン: スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31、 ノクターンなどの他、2011年にウィグモアホール(ロンドン)で初演後、被災地でも常に演奏する平井元喜の自作 『Grace and Hope 〈祈り、そして希望〉』 (2011) 。 また今回のために、冷泉貴実子氏が選んだ百人一首を題材に平井元喜が作曲する委嘱新作(世界初演)も予定しています。

    チケット  >>         フライアー  >>

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ

    2016年2月27日(土) 19:30
    英国ファーナムのUnited Reformed Churchにてピアノリサイタルを開催します。東日本大震災5周年という大きな節目に、「犠牲者への祈り」、「忘れない」という思い、そして「未来への希望」を込めて行うチャリティコンサートです。 (※収益は、震災孤児・遺児を支援する福島県庁の「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に届けられます。)

    フライアー  >>

    コンサートのお知らせ / 震災5周年チャリティ

    2016年2月20日(土) 19:30
    英国オックスフォードのSt Michel and All Angels (Summertown) にてピアノリサイタルを開催します。東日本大震災5周年という大きな節目に、「犠牲者への祈り」、「忘れない」という思い、そして「未来への希望」を込めて行うチャリティコンサートです。 (※収益は、震災孤児・遺児を支援する福島県庁の「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に届けられます。)

    フライアー  >>

    メディア

    2016年2月18日(木)
    英国 『ファーナム・ヘラルド紙』 に記事が掲載されました。

    メディア

    2016年2月4日号
    『英国ニュースダイジェスト紙』 に記事が掲載されました。

    メディア / インタビュー

    2016年1月
    『Euro News』 (新春号) にロンドン・アムステルダム・ウィーン3公演についてのインタビューが掲載されました。

    インタビューを読む  >>

    メディア

    2016年1月
    『ハンナ』 1月号 (12月19日発売) に、フォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』 第6回 "ミラノ 〜食の万博と平和レシピ〜" が掲載されます。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア

    2015年12月
    『波濤』 (12月号) に、コンサート評が掲載されました。

    前売りチケット発売開始のお知らせ

    2015年11月1日
    2016年3月3日にロンドンのバービカンセンターのミルトンコート・コンサートホールで行われるピアノリサイタル前売りチケットの発売が開始します。

    メディア

    2015年11月
    『ハンナ』 (11月号) に、フォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』 第5回 "セネガル 〜俳句、ダカール、太鼓の神様〜" が掲載されました。

    フォトエッセイを読む  >>

    ミラノ万博2015 / プロジェクト 「日本の民話絵本を世界へ」 / 平和イベント

    2015年10月30日(金) 17:30-20:00
    ミラノ国際博覧会2015公式イベントとして、「和食=平和を生み出す食」とし様々なアプローチで日本の食文化を世界へ発信する 《ピースキッチン》 (TABLE FOR TWO、umari、グライダーにより設立) と平井元喜が、「食・音楽・民話絵本」 のコラボレーションを行います。「食」にまつわる日本やアフリカの民話絵本を平井元喜が書き下ろした音楽を交えつつイタリア語で朗読し、その後、各地の日本酒の紹介、参加型「おにぎりワークショップ」などを皆で行います。

    催: ピースキッチン (木暮真久、古田秘馬、志伯健太郎、大橋玄、ほか)
    司会進行(イタリア語): 嶋末みどり
    芸術監督・作曲・ピアノ: 平井元喜
    朗読(イタリア語): キアーラ・パスクアリーニ
    協力: 三井物産、日本各地の酒造メーカー、ほか  

    プログラム (イタリア語)  >>

    メディア

    2015年10月24日(土)
    イタリアの 『City Lights News Milano』 にミラノ万博2015で平井元喜がピースキッチンと行う「食・音楽・民話絵本」のコラボレーションについて紹介されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2015年10月17日 (土)
    『岩手日報』 にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    コンサートのお知らせ/震災復興チャリティー

    2015年10月15日(木) 18:30開演
    「明日ありと・・・」 〈愛弟子平井丈一朗が楽聖カザルスに捧げる演奏会〉 (岩手県民会館・中ホール) に出演します。  3.11後ウィグモアホール(ロンドン)で初演し、被災地で常に演奏する平井元喜の自作 『Grace and Hope 〈祈り、そして希望〉』 (2011) も演奏します。
    出演: 平井丈一朗(チェロ)、 平井元喜(ピアノ)、平井秀明(指揮)、岩手県立盛岡第二高等学校音楽部(合唱)
    主催: IBC岩手放送
    企画: TBSヴィンテージクラシックス 

    フライアー  >>          プログラム  >>

    メディア

    2015年10月
    『音楽現代』 (10月号) にコンサート評が掲載されました。

    メディア

    2015年9月
    『ハンナ』 9月号 (8月18日発売)に、連載フォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』 第4回が掲載されます。今回のテーマは、"リトアニア 〜杉原千畝を讃えて〜" です。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア

    2015年8月14日(金)
    『読売新聞』 にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2015年8月3日 (月)
    『日本経済新聞』 にコンサート評が掲載されました。

    メディア

    2015年8月
    英国グリーグ協会(在英ノルウェー大使館)が発行する 『グリーグ・ジャーナル』 誌 (Vol.8) に自作のピアノ作品 「グリーグへのオマージュ」 (1987/2007) について平井元喜が書いたエッセイが掲載されます。

    エッセイを読む  >>

    コンサートのお知らせ

    2015年7月23日(木) 19:00
    "平井丈一朗・演奏生活60周年記念コンサート" (東京・紀尾井ホール) に出演します。 曲目: 無伴奏チェロ組曲第3番 (J.S.バッハ)、チェロ協奏曲 (ドボルザーク)、チェロとピアノとオーケストラのための詩曲「カタロニアの思い出」 (平井丈一朗)、鳥の歌 (カタロニア民謡〜カザルス編)、ほか
    出演: ダイヤモンド・ジュビリー・オーケストラ、平井丈一朗(チェロ)、平井秀明(指揮)、平井元喜(ピアノ)

    チケットぴあ  >>         フライアー  >>         プログラム  >>

    メディア

    2015年7月15日
    『音楽舞踊新聞』 でコンサートについて紹介されました。

    メディア

    2015年7月
    『音楽現代』 (7月号) でコンサートについて紹介されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2015年7月
    『ハンナ』 7月号 (6月18日発売)に、連載フォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』 第3回が掲載されます。今回は、戦後70周年ということ "イスラエルとパレスチナ 〜戦火に奏でる平和の歌" です。

    フォトエッセイを読む  >>

    メディア

    2015年6月18日
    6月18日発売の 『ハンナ』 (7月号) の巻頭特集 "日本のうた" 扉ページ (日本の原風景のイメージ) に平井元喜が撮影した写真(5枚)が掲載されます。また、5月にオープンした 「平井康三郎記念ギャラリー」 (高知県いの町) と関連コンサートなどについて、同号にエッセイを書いています。

    写真を見る  >>     記事を読む  >>

    コンサートツアー

    2015年6月1日〜9日 
    コンサートツアー(ノルウェー王国、スコットランド)

    メディア

    2015年5月19日
    『高知新聞』 紙上にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    メディア

    2015年5月13日
    『高知新聞』 紙上にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    コンサートのお知らせ

    2015年5月10日(日) 2公演 [第1回 13:00pm〜、第2回 14:30pm〜]
    "平井康三郎記念ギャラリー&いのホール開館記念" 平井丈一朗チェロコンサート (高知県いの町、いのホール)
    
出演: 平井丈一朗(チェロ)、平井元喜(ピアノ)

    フライアー  >>

    メディア

    2015年5月
    オペラ・合唱・声楽の雑誌 『ハンナ』 (5月号)に連載フォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』 第2回が掲載されます。今回は、「ザンジバル島(タンザニア)と民族音楽ターラブ」 についてです。平井元喜が撮影したザンジバルの人々、子供たち、美しい珊瑚礁や自然の写真、またターラブ奏者たちと行ったセッション、現地の音楽学校の様子などを文章と共に紹介します。

    フォトエッセイを読む  >>  

    コンサートのお知らせ/音楽祭

    2015年4月29日(水・祝) 17:30
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2015 "Passions (パシオン)〜恋と祈りといのちの音楽" でトークを交えたピアノコンサートを行います。 (東京丸の内、丸ビル1階マルキューブ)

    メディア

    2015年4月18日(土)
    ル・ソレイユ紙 (セネガルの仏語全国紙) に、"ソラノ国立劇場でコンサート:日本人ピアニスト平井元喜氏、楽曲と詩句の間で" という見出しでコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>  

    メディア

    2015年4月18日(土)
    ワルファジリ紙 (セネガルの仏語全国紙) に、"日本人ピアニスト・平井元喜氏の演奏: ダニエル・ソラノ劇場で俳句のリズムにのせて" という見出しでコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>  

    メディア

    2015年4月17日(金)
    RTSセネガル国営放送
    "第28回俳句コンクールと平井元喜ピアノリサイタル" について、RTS (セネガル国営放送) のニュースで複数回紹介されました。

    メディア

    2015年4月17日(金)
    RTSセネガル国営放送
    "第28回俳句コンクールと平井元喜ピアノリサイタル" について、RTS (セネガル国営放送) のニュースで複数回紹介されました。

    コンサートのお知らせ

    2015年4月16日(木)
    ダカールのダニエル・ソラノ国立劇場にて、ピアノリサイタルを行います。(セネガル)

    フライアー   >>              プログラム   >>
    メディア

    2015年4月16日(木)
    RTSセネガル国営放送
    "第28回俳句コンクールと平井元喜ピアノリサイタル" について、RTS (セネガル国営放送) のニュースで複数回紹介されました。

    委嘱新作発表 / ピアノソロ

    2015年4月15日(水)
    第28回ダカール国際俳句コンクール授賞式にて新作発表を行います。(在セネガル日本国大使公邸、ダカール)

    35年の歴史を持つ俳句コンクールがセネガルで開催されます。在セネガル日本国大使公邸で行われる同コンクール授賞式にて、受賞作品(上位5作品)、および芭蕉・蕪村・子規らの古典作品をテーマにピアノソロのための新作を作曲し、初演します。

    プライベートイベント

    2015年4月13日(月)
    サロンコンサート (在セネガル日本国大使公邸、ダカール)

    メディア

    2015年4月13日(月)
    ル・ソレイユ紙 (セネガルの仏語全国紙)
    駐セネガル日本国大使・北原隆氏がインタビューで平井元喜の訪セネガルの目的と 各公演について語っています。

    記事を読む   >>

    コンサートツアー

    2015年4月11 - 19日
    セネガル・コンサートツアー (セネガル、西アフリカ)

    メディア

    2015年4月10日
    ル・ソレイユ (セネガルの仏語全国紙) 紙上に、"文化協力-日本人ピアニスト・平井元喜氏が4月16日に国立ダニエルソラノ劇場にてコンサートを開催"という見出しで記事が掲載されました。

    記事を読む   >>

    プライベートイベント

    2015年3月10日(火)
    英国ウィンザーの帝京ロンドン学園 (高等部) 卒業式にゲストとして参加し、スピーチと演奏を行います。

    メディア

    2015年3月
    オペラ・合唱・声楽の音楽誌・隔月刊 『ハンナ』 (ピアノ誌 『ショパン』 姉妹誌) の3月号より、"旅と音楽のフォトエッセイ 『国境なき音楽紀行』" 連載をスタートします。第1回は、『大地の詩、タンザニア』。平井元喜が撮影した大自然、野生動物、タンザニアの子供たちの写真の他に、ピアノリサイタルや現地の小学校で行ったワークショップの様子などを文章と共に紹介します。

    フォトエッセイを読む   >>

    コンサートのお知らせ

    2015年1月24日~2月10日
    コンサートツアー (中南米: パナマ、コロンビア、カリブ海諸国)

    レクチャーリサイタル / プライベートイベント

    2015年1月21日(水)
    『時事通信社ロンドントップセミナー』 ゲストスピーカーとして、National Liberal Club (ロンドン) にて演奏を交えたレクチャーを行います。 

    メディア

    2015年1月4日(日)
    『TBS系列ラジオBNS新潟放送「しあわせの種まきまSHOW」 (17:05~) で、平井元喜が演奏するライブ録音、及びインタビューが放送されます。曲目は、新潟市音楽文化会館でのライブ録音 (2014年12月2日)より抜粋。

    メディア

    2015年1月
    ピアノ音楽誌・月刊 『ショパン』 1月号 (12月18日発売) の 《新年特別企画・ピアニスト達が語る2015年》 にショート・エッセイが掲載されました。

    コンサートのお知らせ / 平和祈念コンサート

    2014年12月2日(火)
    新潟市音楽文化会館 にて、《平井丈一朗 演奏生活60周年・平和祈念特別コンサート》 に出演します。

    出演: 平井丈一朗 (チェロ)、平井秀明 (指揮)、平井元喜 (ピアノ)、新潟市ジュニア合唱団、ほか 

    フライアー   >>

    メディア

    2014年12月
    ピアノ音楽誌・月刊 『ショパン』 12月号 (11月18日発売)の《Pianist News》にエッセイが掲載されました。

    レコーディング

    2014年11月11、12日
    レコーディング・セッション(ロンドン)

    メディア

    2014年10月28日
    読売新聞 (国際版) の 《人、世界が舞台》 で、平井元喜のこれまでの音楽活動・社会活動・アウトリーチの軌跡が紹介されました。

    記事を読む   >>

    震災復興チャリティ / アート

    2014年7月7日(月)
    "ビッグ・ベン" に併設するイギリス国会議事堂 内ギャラリーにて、"福島復興支援「起き上がりこぼし」・絵付けプロジェクト" 展示会が行われます。世界の著名人の作品と共に平井元喜のメッセージ入り作品も展示されます。

    メディア

    2014年7月
    ピアノ音楽誌・月刊 『ショパン』 (7月号)にコンサート評が掲載されました。

    記事を読む   >>

    コンサートのお知らせ

    2014年6月27日(金) 20:15
    コンセルトヘボウ(アムステルダム)にてピアノリサイタルを行います。
    曲目は、J.S.バッハ(平井元喜編): オルガン協奏曲 第5番 二短調 BWV596、チャイコフスキー: ドゥムカ <ロシアの農村風景> 作品59、グリーグのピアノ作品から12曲(「ペール・ギュント組曲」、「ノルウェー舞曲集」、「叙情小曲集」、「詩的な音の絵」、「アルバム綴り」より抜粋)のほか、2014年2月にカーネギーホール(NY)で世界初演を行った平井元喜の新作(オランダ初演)などを予定しています。

    チケット  >>         フライアー  >>

    コンサートのお知らせ

    2014年6月22日(火)、27日 (金)
    ロンドンのShimmel Piano (22日)、および The Schott Music Shop (27日) 内コンサートホールにて、平井元喜作曲 『ショパンへのオマージュ』 (ピアノ連弾版)、 『Initiation - 20本指のための不機嫌なエチュード』 が演奏されます。
    出演: Piano Duo Dahlia (森重まりな&本間翔子)
    司会: 石山智恵(元NHKキャスター)

    コンサートのお知らせ

    2014年6月8日 (日)
    高崎シューベルトサロン (ピアノプラザ群馬)にて、トークを交えたサロンコンサートを行います。

  • フライアー  >>

    コンサートのお知らせ / 震災復興チャリティ

    2014年6月4日(水) 19:00
    被災地・七ヶ浜国際村ホール(宮城県)にてトークを交えた震災チャリティ・ピアノコンサートを行います。

    フライアー  >>

    コンサート&トーク / 震災復興チャリティ / 子供のためのコンサート

    2014年6月4日(水) 14:00
    被災地・宮城県七ヶ浜町の七ヶ浜中学校でトークを交えたチャリティ慰問コンサートを行います。 平井元喜自作の 『Grace and Hope <祈り、そして希望>』 (2011) などを演奏予定。

    コンサート&トーク / 震災復興チャリティ / 子供のためのコンサート

    2014年6月4日(水) 11:35
    被災地・宮城県七ヶ浜町の松ヶ浜小学校でトークを交えたチャリティ慰問コンサートを行います。 平井元喜自作の 『Grace and Hope <祈り、そして希望>』 (2011) などを演奏予定。

    メディア

    2014年6月3日
    『河北新報』 紙上で震災復興コンサートについて紹介されました。

  • コンサートのお知らせ

    2014年5月30日(金) 19:00
    銀座・王子ホール(東京)でピアノリサイタルを行います。

    曲目は、J.S.バッハ(平井元喜編): オルガン協奏曲 第5番 二短調 BWV596、チャイコフスキー: ドゥムカ <ロシアの農村風景> 作品59、グリーグのピアノ作品から12曲 (「ペール・ギュント組曲」、「ノルウェー舞曲集」、「叙情小曲集」、「詩的な音の絵」、「アルバム綴り」より抜粋)のほか、平井元喜自作の「グリーグへのオマージュ」、2月5日にカーネギーホール(NY)で初演した新作 「Improvisation on EDvArD GriEG」 (日本初演)、また「童話絵本のための組曲」(ピアノソロ版/コンサート版・世界初演)などを予定しています。

  • チケットぴあ  >>       イープラス  >>         フライアー  >>

    メディア

    2014年5月22日
    『朝日新聞』 紙上でコンサートについて紹介されました。

    メディア

    2014年5月21日
    『音楽舞踊新聞』 紙上でコンサートについて紹介されました。

  • プロジェクト 「日本の童話絵本を世界へ」

    2014年5月7日(水) 18:00
    英国オックスフォードで開催されるブルックス ・フェスティバル 2014 (於: ペガサスシアター)にて、プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」を上演します(芸術監督・作曲家・ピアニストとして参加)。朗読は、 石山智恵さん(元NHKキャスター)、オックスフォード・ブルックス大学教授と学生たちが日本語と英語で行います。 

    プログラム (詳細)  >>

  • メディア

    2014年3月16日(日)10:00-2:00  
    TBS ラジオ "OTTAVA amoroso on demand" で、平井元喜が演奏するCD音源が放送されます。曲目は、紀尾井ホールでのライブ録音(2005)より、「平井丈一朗 (たけいちろう)作曲: チェロとピアノと管弦楽のための詩曲"カタロニアの思い出"」、「カタロニア民謡(カザルス編): 鳥の歌」の2曲。

  • 震災復興チャリティ

    2014年3月11日(火)
    在英日本大使館 (ロンドン) で開催される東日本大震災3周年追悼式にて、"福島復興支援「起き上がりこぼし」・絵付けプロジェクト" の作品22点が展示されます。世界の著名人らの作品と共に、平井元喜の作品(被災地へのメッセージ入り)も展示されます。

  • コンサートのお知らせ / 震災復興チャリティ

    2014年2月27日(木) 19:30
    英国ロンドンのカドガンホール(スローンスクエア)にてピアノリサイタルを行います。

    チケット  >>         フライアー  >>

  • メディア

    2014年2月21日(水)  
    「英国ニュースダイジェスト」、及び「週刊ジャーニー」 (英国) 紙上でコンサートが紹介されました。

  • コンサートのお知らせ / 震災復興チャリティ

    2014年2月5日(水) 20:00
    NYカーネギーホール(ワイルリサイタルホール)に再登場し、ピアノリサイタルを開催します。 曲目は、J.S.バッハ、チャイコフスキー、グリーグの作品の他に、平井元喜自身の新作(世界初演)などを予定しています。

    チケット  >>         フライアー  >>

  • ワークショップ

    2014年1月21日(火)18:30  
    National Liberal Club (ロンドン)にてトークと演奏を交えたワークショップを開催します。

  • メディア / 震災復興チャリティ

    2013年12月21日(土)
    東日本大震災の被災地(宮城県七ヶ浜)にて、英国・欧州・被災地で平井元喜が続けている震災復興チャリティ活動の軌跡を紹介するドキュメンタリーが上映されます。2011年にウィグモアホール(ロンドン)で初演後、宮城県七ヶ浜で日本初演を行った平井元喜の自作 『Grace and Hope <祈り、そして希望>』(2011)などの音楽が使用されます。

  • プロジェクト 「日本の童話絵本を世界へ」 / 子供のためのコンサート

    2013年12月21日(土)
    英国ウィンブルドンのJOBA International London (於: Ricards Lodge High School)にて、プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」を子供たちと共に上演します(演出・作曲家・ピアニストとして参加)。

  • コンサートのお知らせ

    2013年11月1日 (金) 
    津田ホール(東京)にて、父・平井丈一朗(チェロ)とデュオ・リサイタルを開催します。

    フライアー >>

  • メディア

    2013年11月1日号
    音楽舞踊新聞でコンサートが紹介されました。

  • メディア

    2013年10月16日(水)  
    朝日新聞紙上でコンサートが紹介されました。

  • メディア

    2013年10月10日(木)  
    東京新聞紙上でコンサートが紹介されました。

  • コンサートのお知らせ

    2013年10月3日 (木)
    駐英ノルウェー大使公邸 (ロンドン)におけるソロリサイタルで、ノルウェーを代表する作曲家グリーグのピアノ作品群、および 「グリーグへのオマージュ」 (1987/2007) を含む平井元喜自身の作品の演奏を行います。

    コンサートのお知らせ

    2013年8月29日 (木)
    東京・渋谷区文化総合センター(伝承ホール)にて、平井元喜作曲『ショパンへのオマージュ』(ピアノ連弾版)が演奏されます。

    メディア

    2013年8月
    SPECTATOR 誌でスロバキアでのピアノコンサートが紹介されました。

    コンサートのお知らせ

    2013年8月18日(日) 
    ブラチスラヴァ芸術大学ドヴォラナ・ホール (スロバキア)にて、ピアノリサイタル及びプロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」の『浦島太郎』スロバキア初演(作曲家・芸術監督およびピアニストとして参加) を行います。

    外部リンクへ   >>

    プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」

    2013年6月29日   
    在英日本大使館 (ロンドン) にて、プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」の公演を行いました(芸術監督、作曲家、及びピアニストとして参加)。

    メディア

    2013年3月15日
    Hi WEEKLY 紙にオマーン公演(ソロリサイタル)のコンサート評が掲載されました。

    記事を読む  >>

    プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」

    2012年11月
    イスラエルおよびパレスチナにて、プロジェクト「日本の童話絵本を世界へ」の初演を行いました(作曲家、芸術監督、及びピアニストとして参加)

    メディア

    2012年10月
    Dar Life誌にタンザニア公演 (ソロリサイタル) のコンサート評が掲載されました。

Images
           フライアー  >>     チケット   >>

Images

           フライアー  >>     チケット   >>

Images

           フライアー  >>     チケット   >>

Images

           フライアー  >>     チケット   >>

© 2015 Motiki Hirai - All rights reserved